Home 外部での活動 菅野貴夫:出演 キコ/qui-co.『ラット13』

菅野貴夫:出演 キコ/qui-co.『ラット13』

 
時間堂の菅野貴夫が客演しますので、お知らせします。菅野からのあいさつもお読みください。
 
 
 
 
 
こんにちは、菅野貴夫です。

最近はもっぱら働いております。
今月は熊本に行ったし、レパートリーもあったので「後半はここと、できればこの日も働けたらいいかな~」と思ってたのが意外と全部通ってしまった感じです。
まあこれでいいのです。
経済的な安定が心の安定を保証するとは限らないけど、経済的な不安定は往々にして心理的な不安定をもたらしますからね。
 
さて、そんな中でいよいよキコの稽古に合流しました。

この団体に出演するのは2011年以来2回目で(その時は黒澤世莉演出でした)、主宰の小栗さんとは去年9月の【ハッカ】を合わせて3回目となります。
 
今回もソリッドな世界観とてんこ盛りな会話劇が健在の、小栗ファンタジーですよ!
あと共演者の方々が、ほとんどみんなスッとしていて、ビビる(笑)

2日間3ステージしかなく、チケットがかなりの勢いで売れているようなので、もし気になった方はぜひお早めのご予約をお願いいたしますm(_ _)m

僕は役づくりで苦労する予感がすでに満々ですが、なんとかがんばります。



キコ/qui-co. 6th protest

 「ラット13」

【脚本/演出】小栗剛(キコ/qui-co.)

【キャスト】
浅見臣樹
神近梨子
川上憲心(劇団川上風情)
川島佳帆里
菅野貴夫(時間堂)
佐藤健士(キコ/qui-co.)
芝原弘(黒色綺譚カナリア派/コマイぬ)
田邉淳一
東澤有香
林 愛子
春名風花
藤原薫(十七戦地)
山田奈々子(ECHOES)

小栗剛(キコ/qui-co.)

【タイムテーブル】
2016年 
5月2日(月) 19:00~
5月3日(火) 14:00~/18:00~
※開場は開演の45分前となります。

【チケット料金】2500円

ご予約はこちらから↓
http://ticket.corich.jp/apply/72894/011/ 


【会場】
ザムザ阿佐ヶ谷 
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21
JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分


【ストーリー】

今から13年後の春。
舞台は、東京湾岸13号埋立地。集合住宅「トロイメライ」13号棟。
間取りは2LDK。光熱費、インターネット、ケーブルテレビも無料。
バーベキュースペースもある。家賃は13000円。
しかしこれだけの条件でありながら、ほとんどが空き室である。

角部屋の女はイラストライター。夢をモチーフに絵を描く。
SNSに依存しがちな癖を除けば、他には特に悪い習慣も無く暮らしている。
隣の部屋の男と恋に落ち、1ヶ月に1回だけセックスをする。
たまに屋根の上で煙草を吸う。眼下の彼と他愛の無いおしゃべりをしながら。

ある日、部屋の中にハツカネズミを見つけた。
そして彼女は、気付いてしまった。
ここに住み始めて半年。この住宅の住人、誰ひとりとしてこの敷地から一歩も出ていないことに。
愛する彼も。彼女自身さえも。

集合住宅に秘められた謎が明らかになる時、彼女は悲鳴をあげてのた打ち回る。
たったひとつの夢を、小さな手で掴もうとした僕たちの、可愛らしい魂の物語。
キコ/qui-co.が贈る希代のハードコア・メルヘン。

けいれんしたままだかれたあさも、
うぶげについたあなたのかおりも、
このへやにおこるできごとはぜんぶ、

にんげんのしわざ。

キコ/qui-co. 6th protest 
「ラット13」
© 2017 時間堂


NEWあの作品をお手元へお届けします

脱力の動画日記はこちらです

JTEUNOV1510 LCSD