Home 十色庵 十色庵公演:intro『ブルーマウンテン号の卵と間違い探し』

十色庵公演:intro『ブルーマウンテン号の卵と間違い探し』

十色庵公演:intro『ブルーマウンテン号の卵と間違い探し』

札幌の劇団introが十色庵にやってきます。
土曜の夜には黒澤世莉がトークゲストとして参加、コラボ企画の「秋のイトウワカナ祭り」も開催中。
ぜひご来場ください。
 
『ブルーマウンテン号の卵と間違い探し』
2016年11月25日(金)~27日(日)@十色庵 
 
 
intro10年目の新作は「家族」をテーマにした冒険活劇! 
逃れられないがゆえに歪さをはらんだまま、それでもなお続いていく家族という存在を、 
ブルーマウンテン号と名付けられた船の航海に乗せて 
introならではの表現たっぷりでお届け。

過去にも家族をテーマにした作品を多く発表し、 
時間堂の黒澤世莉氏から「歪な笑える家族書かせたら日本有数」とまで言われた 
イトウワカナが新たに紡ぎだす可笑しくも悲しい家族の物語は、 
見る人それぞれの中にある家族への感情と呼応し、新たな劇体験となるだろう。 
公演は札幌・東京・大阪。さらに札幌ではプレビュー公演も決定! 
 

あらすじ

家族は気づけば旅に出ていた。 
故郷のダムのコンクリート壁を大量の水とともに飛び出し、 
岩に挟まれた山間の急流をくだり、だるい河口で食事を取った。 
そうして何もない海に出た。 
ちょうど午後のお茶の時間のころ、 
家族は自分たちの乗っている乗り物にブルーマウンテン号と名前をつけた。 
ブルーマウンテン号は優秀だった。     
どんな嵐にも沈むことはなく、どんな波でも超えてゆくことができた。     
だから、家族は離れることができなかった。     
離れるべき時をすっかり逃してしまった家族は、ただただ何もない海を漂っていた。

作・演出

イトウワカナ

出演

のしろゆう子 
小林由香 
佐藤剛 
宮沢りえ蔵(大悪党スペシャル)    
おかしゅんすけ(劇団・木製ボイジャー14号) 
小松悟
 

スタッフ 

映像: 古跡哲平(Anokos)
音楽: 佐々木隆介(Anokos)
札幌プレビュー公演
〜この公演は終了いたしました〜
札幌公演
〜この公演は終了いたしました〜
      

日時

11月25日(金) 19:00♡
26日(土) 14:00♡ 19:00☆
27日(日) 14:00♡

♡ 終演後、SUN!!一人芝居「マジカルシティーライツ号の卵と間違い探し」を上演いたします!
詳細は下記をご参照ください。
 
☆ 終演後、ゲストをお招きしてのアフタートークがございます!
11月26日(土)19:00 ゲスト:黒澤世莉さん(時間堂)
 

会場

十色庵
東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウス B1
 

料金

前売2,500円 当日3,000円
高校生以下無料(要予約、学生証提示必須)

チケット

(9月1日発売)
カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/bluetokyo?m=0djdfhh
ローソンチケット http://l-tike.com/ (Lコード 東京公演 34050)
演劇パス http://engeki.jp/pass/events/detail/135
intro TEL: 090-2698-1955 Eメール: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい
 

東京公演のみ「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」スピンオフ企画     

SUN!!一人芝居「マジカルシティーライツ号の卵と間違い探し」上演決定!!
♡印がついた公演終了後
「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」のスピンオフ作品をひっさげてSUN!!がまたintroにやってくる!!

作・演出:イトウワカナ
出演:SUN!!
チケット:『マジカルシティーライツ号の卵と間違い探し』は無料・ご予約不要ですがご入場には『ブルーマウンテン号の卵と間違い探し』のチケット(半券)が必要です。
© 2017 時間堂


NEWあの作品をお手元へお届けします

脱力の動画日記はこちらです

JTEUNOV1510 LCSD