Home ワークショップ 黒澤世莉の演劇ワークショップ[静岡版]

黒澤世莉の演劇ワークショップ[静岡版]

演劇ワークショップとは
「踊る阿呆に見る阿呆、 同じ阿呆なら踊らにゃ損損」
という言葉がありますが、演劇は観るの も楽しいですが、やるほうがもっと楽しい ものです。 ワークショップは、演劇をみんなでやっ てみる時間です。自分の身体と声を つかって、プロフェッショナルな演出家、 俳優と楽しい時間を過ごしましょう。

 

【WS参加者限定販売】

Buy 1 Get 1 チケット

チケット1枚分のお値段2,000円で、時間堂「ローザ」公演のペアチケットがゲットできます。このチャンスをお見逃しなく。 

 【速報】地域WS参加者に次回オーディションの機会を提供

2012年6/16静岡、6/19津、6/22仙台、6/25~27大阪、6/28福岡で開催される時間堂 黒澤世莉のワークショップに参加された方は、時間堂次回公演「テヘランでロリータを読む(仮)」出演オーディションにエントリすることが出来ます

 

●条件

1)7月7日に東京で開催が予定されている最終審査に参加できる

2)2013年1月の公演と、11月下旬から予定されている東京での稽古に参加できる

3)過去の時間堂作品/DVDを見たことがある

 

●応募方法

WSにお申込いただいたメールアドレスから「地域オーディション希望」と言うタイトルの空メールを このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい 宛てに送信して下さい。折り返し詳細とともにお返事のメールをいたします。

[1]黒澤世莉の演劇でリフレッシュクラス
目 的:リフレッシュ、気分転換、自己理解など
日 時:6月16日(土)13:30~16:30
内 容:演劇のエクササイズを使って体を動かしながら本気で遊びます。演劇の楽しさ、 面白さを体験し、身体も使って日常を忘れましょう。

[2]黒澤世莉の演劇ワークショップ 中級クラス
目 的:自身の体と心の理解、コミュニケーションなど
日 時:6月16日(土)18:00~21:00
内 容:東京で俳優向けに行なっている「演技:オープンクラス」と同内容となります。名前おに、ダイアローグ(対話)などの演劇エクササイズに親しみながら、「そこに居て、目の前の相手ときちんと関わる」という演劇の基本を体験します。
 
[1・2]共通事項
会 場:静岡市民文化会館 地階 リハーサル室
対 象:高校生以上(経験不問) 各回15人
会 費:各回1,000円
申込方法:6/10(日)13:00~ 静岡市民文化会館へお電話でお申込ください(先着順)

お申し込み・お問い合わせ先 : 静岡市民文化会館
054-251-3751
〒420-0856 静岡市葵区駿府町2-90

講 師:黒澤 世莉(くろさわ せり)
演出家・劇作家・俳優指導者・時間堂堂主 佐藤佐吉賞優秀作品賞、演出賞受賞。スタニスラフスキーとサンフォードマイズナーを学び、時 間堂として活動を開始。劇団の他「王子小劇場プロデュース」「劇団朋友」等の演出も手がける。
「俳優の魅力を活かすシンプルな演劇」が一番面白いと考えて、俳優と観客の間に生まれ、瞬間 瞬間移ろうものを濃密に描き出す。指導者としても新国立劇場演劇研修所や円演劇研究所、 俳優指導者アソシエーションなどで活動中。

主催:静岡市民文化会館 指定管理者 静岡市文化振興財団共同事業体
共催:時間堂

© 2017 時間堂


NEWあの作品をお手元へお届けします

脱力の動画日記はこちらです

JTEUNOV1510 LCSD