Home ワークショップ [仙台]ワークショップ&上映会[2012年12月2日]

[仙台]ワークショップ&上映会[2012年12月2日]

2012年7月「ローザ」に続いて、2013年2月時間堂2度めの仙台公演「テヘランでロリータを読む」に先駆けて、プロモーションイベントを開催します。時間堂からは演出家 黒澤世莉とプロデューサー 大森晴香が東京から駆けつけ、仙台からは俳優 原西忠佑さんをお迎えします。ワークショップと上映会を開催し、3名ともどちらも参加します。みなさまとお話する時間もできるだけ作る予定です。一同みなさまとの出会いを楽しみにしておりますので、ぜひ気軽に遊びに来てください。

[1]演劇ワークショップ 演技:オープンクラス

●日時 2012年12月2日(日)14:00~17:00
●会場 黒松市民センター 多目的室 泉区黒松1丁目33番40号(黒松駅隣)
●定員 20名(先着順)
●参加資格 俳優、および表現に興味のある方どなたでも
●参加費 1,000円 *1回2,500円のところ、公演プロモーション価格
●概要
俳優に必要な能力ってなんでしょう。「大きな声ではっきり喋る」「台詞を歌うように伝える」「切れ味のいい身体で舞台を駆け巡る」そういうことが必要な場合は、お勧めしません。
時間堂では「そこに居て、目の前の相手ときちんと関わる」ことが俳優の基本だと考えています。頭で考えることや、どう台詞を言うか、なんてことはその次の事。そんなの当たり前のことでしょうか。当たり前のことをしっかりやるというのは、なかなか難しいことです。
このクラスでは、まず身体を使います。自分の身体を意識して、深い呼吸をします。相手の呼吸を感じて、相手の身体を意識します。
一度体験してみてください。怖くないですよ。楽しい演劇の時間がモットーです。

●講師 黒澤世莉
演出家。佐藤佐吉賞優秀作品賞、演出賞受賞。スタニスラフスキーとサンフォードマイズナーを学ぶ。新国立劇場演劇研修所や円演劇研究所など、指導者としても活動。

[2]時間堂「ローザ」上映会

●日時 2012年12月2日(日)18:30~ *OPEN 18:00 *劇団員とゲストによるトークイベントなどあり
●参加費 1,000円 1ドリンク付
●作品について
「自由とはいつでも、考えを異にする人のための自由である」 ドイツで活躍した革命家ローザ・ルクセンブルク。
彼女をめぐる4人の男女の物語。熱狂と喪失、理想と現実、愚者と賢者の90分間、大人のための小劇場。
2012年、仙台をはじめ全国7都市で上演された時間堂劇団員4人芝居の映像を上映。

[共通要項]

● 会場
仙台市内(参加される方にお知らせいたします)

● 応募方法
下記をご記入の上、件名を「仙台WS応募」または「仙台上映会応募」とし、[E-mail]または[お電話]にてお申し込み下さい。
【1】お名前(ふりがな)【2】電話番号【3】備考 *演技経験や健康状態等 *過去WSご参加の方は【1】と変更箇所のみで結構です
[E-mail] このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい  [Tel] 070-6659-3841
◆お申し込み後、4日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですがお電話にてお問合せください。
◆携帯メールからお申し込みのお客様は、「 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい 」からのメールを受信できるよう、設定してください。

●企画/運営 時間堂
 
2013年 時間堂 公演 原西忠佑 出演 黒澤世莉 演出 テヘランでロリータを読む
【仙台】エル・パーク仙台スタジオホール [2/6(水)~7(木)] 【東京】ミニシアター1010 [1/19(土)~28(月)]
more information will be announced...
© 2017 時間堂


NEWあの作品をお手元へお届けします

脱力の動画日記はこちらです

JTEUNOV1510 LCSD