Home 次回公演 時間堂最終公演『ローザ』 情報公開第二弾

時間堂最終公演『ローザ』 情報公開第二弾

 


ダブルキャスト日程が決まりました

時間堂最終公演『ローザ』は男性俳優がダブルキャストです。

菅野と國松、それぞれの出演回が決まりましたので発表します。


豪華トークゲストをお招きしてのトークもあります

すべてのステージでポストパフォーマンストークを開催します。

時間堂にゆかりの皆様にもご参加いただく運びとなりました。

本編と合わせてどうぞお楽しみに。ゲストのご紹介はこちら


【随時更新】解散にあたってのコメントをいただきました

時間堂に縁の深い皆様からたくさんのコメントをいただきました。

『時間堂のすゝめ』にてご紹介していきますのでぜひこちらもご覧ください。

 

時間堂最終公演『ローザ』

2016年12月21日(水)~30日(金) @十色庵

 

ドイツの革命家ローザ・ルクセンブルク。

彼女の死後、墓前に訪れた因縁の4人が繰り広げる、ローザと過ごした記憶の再現劇。
「想像しろ。ローザの顔、ローザの声、ローザの身体。想像しろ、死の瞬間を。」


俳優の身体と観客の想像力だけで世界を立ち上げる、「すごい、ふつうの演劇。ふつうの、すごい演劇」最終章。


*****


2009年に時間堂が劇団化した最初の公演『花のゆりかご、星の雨』と、最終公演『ローザ』との共通点は、花にまつわるシーンがあることです。『ローザ』初演時は「世界と戦う物語」だと思ってましたが、今は「世界と遊ぶ物語」かなと思います。両端の燃える蝋燭のような人生を駆け抜けたローザの人生を祝福する物語であり、ある人物の安らかな眠りを願う物語です。花束で抱きしめるような体験を、あなたのために。おやすみ。


黒澤世莉


台本・演出

黒澤世莉 Seri KUROSAWA


出演

菅野貴夫 Takao KANNO*

直江里美 Satomi NAOE

ヒザイミズキ Mizuki HIZAI

尾崎冴子 Saeko OZAKI

國松卓 Taku KUNIMATSU*


*ダブルキャスト


公演日程+トークゲスト 

※各回終演後、ポストパフォーマンストークあり


ダブルキャスト日程…★菅野貴夫/☆國松卓

 

2016年12月21日(水)~30日(金)

21日(水)20:00 ★ 相内唯史氏(インディペンデントシアター 劇場プロデューサー)

22日(木)15:00 ☆ 横山拓也氏(劇作家・iaku主宰)

22日(木)20:00 ★ 市原幹也氏(演出家・のこされ劇場≡主宰)

23日(金祝)14:00◎ ★ 坂本鈴・黒川陽子・モスクワカヌ劇作家女子会。)

23日(金祝)18:00 ☆ 山下由氏(脚本家・演出家・Pityman主宰)

24日(土)14:00 ★ 小平伸一郎氏(俳優・ケイエムシネマ企画所属

25日(日)14:00 ★ 西海石みかさ氏(演出家・ダンサー)黒住尚生氏(『衝突と分裂、あるいは融合』出演者

25日(日)18:00 ☆ 広田淳一氏(劇作家・演出家・アマヤドリ主宰)

26日(月)20:00 ☆ 時間堂劇団員

27日(火)20:00 ★ 辻村優子氏(俳優・芹川事務所所属

28日(水)15:00 ★ 谷賢一氏(作家・演出家・翻訳家・DULL-COLORED POP主宰)

28日(水)20:00 ☆ 田中圭介氏(演出家・ワークショップファシリテーター・ドラマターグ)

29日(木)16:00 ☆ 越寛生氏(演出家・脚本家・俳優・(劇)ヤリナゲ主宰)

29日(木)20:00 ★ 小栗剛氏(脚本家・演出家・俳優・キコ/qui-co.主宰)百花亜希氏(俳優・DULL-COLORED POP所属)

30日(金)11:00 ☆ 得丸伸二氏(俳優・演出家・文学座所属・TBスタジオ主宰)

30日(金)16:00* ★ 酒巻誉洋氏(俳優・フォセット・コンシェルジュ所属

 

日時未定ゲスト…渡邊りょう氏(俳優・悪い芝居所属)

 

ゲストのご紹介はこちら 

 

◎未就学児OK(要保護者同伴)

*終演後、大忘年会&さよならパーティあり


※受付開始・開場は30分前

※上演時間は約90分、トークは約30分を予定しています。


会場

十色庵

〒115-0043 東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウスB1

03-6454-4308

JR各線 赤羽駅南改札口より徒歩12分

東京メトロ南北線 志茂駅より徒歩10分


チケット

全席自由・税込 11月20日(日)10:00発売開始 一般(前売当日共通) 3,000円 リピ割(前売当日共通/要半券提示) 2,500円 高校生以下(要証明) 1,000円 早割(11月30日(水)までの限定・要事前決済) 2,500円

※未就学児の観劇は12月23日(金祝)14:00の回のみ可(おひざの上なら無料・お席が必要な場合は1,000円)

※レパートリーシアター回数券とカルチベートチケットは、1枚2,000円としてお使いいただけます。お申し込みの際にお問い合わせください。
※割引併用不可


取扱い

時間堂WEB http://jikando.com ※詳細情報を公開しました(11/14)

スタッフ

照明:黒太剛亮 宣伝美術:デザイン太陽と雲 スチール写真:保坂萌 ビデオ制作:古谷美里 WEB制作:小林タクシー 制作助手:松本一歩 プロデューサー:大森晴香

協力(敬称略・順不同):時間堂の味方〔=佐伯風土・山本恭子・桜井さやか・原田優理子・飯塚なな子・渡邉守・雨森スウ・畑見亜紀・酒井周太〕オノマリコ/趣向/M.M.P/黒猿/劇団劇作家/劇団だるめしあん/ZOKKY/平泳ぎ本店/ムシラセ/遊戯ヱペチカトランデ ほか


主催・企画製作:合同会社時間堂


【時間堂とは】
1997年演出家・黒澤世莉のユニットとして設立。2009年劇団化。
2012年、はじめての全国ツアーを実施、以降、全国各地で作品創作・上演やワークショップを行なう。2014年、東京・赤羽にスタジオ「十色庵」を開設。2016年1月より毎月「時間堂レパートリーシアター」を上演、7月に東京芸術劇場へ進出した後、年内をもって解散することを発表。今回が最終公演となる。
『衝突と分裂、あるいは融合』で札幌劇場祭TGR2014 特別賞(作品賞)を受賞。

お問合せ

時間堂 Jikando theatre company
Web http://jikando.com
E-mail このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい
TEL 070-6659-3841
〒115-0043 東京都北区神谷2-48-16 カミヤホワイトハウスB1
〔時間堂= 黒澤世莉・菅野貴夫・鈴木浩司・直江里美・ヒザイミズキ・阿波屋鮎美・尾崎冴子・國松卓・穂積凛太朗・大森晴香〕
© 2017 時間堂


NEWあの作品をお手元へお届けします

脱力の動画日記はこちらです

JTEUNOV1510 LCSD